2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/31Gv

遅くなりましたがGvレポを。

開始からN3にてvsりのせぴ防衛戦。
まず第2守護前クランクにて防衛ラインを設置するもりのせぴ側のライン展開の速さと上手さに圧倒されたいした時間稼ぎにもならず守護陥落。
防衛ラインを第1バリケに下げ、バリケ防衛開始。
こちらが攻めの時にはあまり前に出れず前にでたら格好の的という形だったんですが、りのせぴ側が攻めの時はバリケ前大して人数埋まってないにも関わらずバリケ張り付きの生存率が高かったと思います。
ここはやっぱ職構成や排除用ユニットの量の差だと思う。
んでまぁ第1バリケもそれほど維持できず陥落。まぁ狭い場所なのでこちら側も人数をあまり詰め込めませんでした。
その後第2バリケへ戦線を移動。最後の1本をなんとかヒール連打で維持するものの、荒らしがどんどん削られライン維持が厳しい状態。
バリケ残り1本になったところでまたお猿の横EMC。バリケ越えを決められそれに合わせる感じで残りの1本が折れる。
そのまま第3バリケへ防衛ラインを後退。
階段左右のどちらかを常に取られている状態で、階段、左右の2方向からの攻撃を受けていたこともあり、こちら側が攻めの時かかった1時間半より20分ほど早い1時間10分ほどで第3バリケも陥落します。
ERにラインを下げるものの、即攻守交替に控える形に。
それが功を奏したのか、割直後にスタダかけて第3バリケまでなんとか入り込みます。
ただまぁここで前回のこちらが攻めの時の第1バリケ戦と同じ状況・・・・前に出れない状態が発生。
その結果どんどん数が削られる形になり、転戦となりました。
F3転戦、DOGとかいたんですがさすがに数の暴力、蹂躙して確保します。
その後V4へ幻影マスター突貫、ERでEMCするも時間切れにて終了でした。

動画はまだ編集中!
とりあえず、だんだんよくなってるとはいえ役割分担が下手だったり場面毎の動きが分かってなかったりする人が多い結果だと思います。
前回粘り勝ちできたのはいいですが、防衛も攻めもまだまだ難ありですね。
とりあえずもうりのせぴ飽きてきましたすいません、あと経費きついです。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huyouaoi.blog48.fc2.com/tb.php/8-de3e402f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

H22.2/7Gv «  | BLOG TOP |  » 1/24 GvG vsりのせぴ

プロフィール

芙蓉 葵

Author:芙蓉 葵
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
Gv (25)
育成 (27)
生体 (3)
狩 (8)
プロフ (1)
C9 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。